FC2ブログ

最近はポン円のFXに特化

日経先物も株のうねり取りも見切りをつけFXに変更。

手法は日経と同様のGMMA基本。

トレンド確認後の押し目・戻りからの復帰で入る手法。

スポンサーサイト



2015/11/4



寄り付き後の下げで戻りからの再下落でショート、その後上げに転じて-15円。これはトレンドが確定する前の見切りエントリーによる失敗。

午前中に押し目からの再上昇でロング、+20円。よいトレード。

直後に再び1枚ロング、伸び悩み+5円で決済。エントリー後の動きがおかしいので決済したのはよい判断。

13時前に下落が始まり戻りからの再下落でショート、上昇に転じ損切りのタイミングを躊躇してしまい-25円。エントリー自体は間違っておらず、その後上昇に転じたのはアンラッキー。ただし、もっと早めの損切りをするべきでした。

14時前に再度戻りからの再下落でショート、値動きが怪しかったので+10円で決済。怪しかったら撤退の例。

14時過ぎにもう1回戻りからの復帰でショート、早めに決済してしまい+15円。これは分割決済していればその後伸びたパターンでした。エントリーは理想的だったものの、利確ポイントが早すぎてもったいないことをしました。

結局5トレードで+10円。

チャート中の黄色い矢印がエントリーとその方向、黄色いチェックマーク(v)は利確、黄色いバツ(x)は損切りです。赤い矢印やピンクと薄いブルーの四角いマークは実験的に表示させている自作インジケーターです。いつものようにチャートの時刻は日本-7時間です。

今日の反省は、やはりトレンドの発生、一時的な調整(逆行・停滞)、トレンドへの復帰の基本パターンを守れたところは勝てていますが、見切りで入ったところはやられてしまったこと。

さらに、エントリー後の動きが怪しかったらすぐ切る方が傷が浅く済むことを再確認。

思いのほかトレンドが伸びることがあるので、全玉をチキン決済するのではなく、20円刻みなどの分割決済で伸ばせばトータルで利益を取れるので心がけるべし。

こんなところでしょうか。

利益幅は少なかったものの、得るものの多かった一日でした。




20151104-1.png


20151104-2.png

2015/10/30

今日は寄り付きの後であわててエントリーして負けました。しかも損切りの注文を出すのも遅れて負けが拡大。

-40円

その後は日銀の発表などがあり相場が荒れたので見ていました。結果としては買い場、売り場ともにありましたが違和感を感じていたのでエントリーは見送りました。



20151030.png
プロフィール

Rainbow Dad

Author:Rainbow Dad
Rainbow Dadです。虹の父...二児の父です。

ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR